料理

生クリームと卵を使わずに作る【モッタリ濃厚カルボナーラ】のレシピ!

初めましての方も何度目ましての方もこんにちは!

なかやんです!

この記事を開いて頂きありがとうございます(^-^)

 

今回は料理編第1弾です!!

自炊歴4年目の一人暮らし大学生がお送りします。

 

皆さんカルボナーラって知ってますか?w

 

、、、知ってますよね!

クリーム感たっぷりでとろっとろなあれです!

美味しいですよね〜(^o^)

 

なかやん
なかやん
なかやんも大好きです!!

 

今回はそのカルボナーラを作ってみようと思うのですが、残念なことになかやんの家には生クリームがありません!!

一人暮らしの男子大学生は普通生クリームなんて常備してないですよƪ(˘⌣˘)ʃ(常備している方がいたらすいませんw)

カルボナーラは生クリームと卵を使って作るのがテッパンのようですが、ないものはしょうがない…(卵もなかったww)

ということで、

 

なかやん
なかやん
生クリームも卵も使わずになかやん流のモッタリ濃厚カルボナーラを作ってやろうじゃないかい!

 

というのが今回の内容です!

 

鍵となるのは、、、

あの、白い粉、、、

 

なんとも怪しい響きですが決して違法な薬物などではありませんww

安心して読み進めてください(^^)

 

それでは!

レシピ公開です!!

レシピ

準備するもの(一人前)

食材

  • パスタ100g
  • 牛乳200cc

調味料

  • コンソメキューブ1個
  • 無塩バター20g
  • 塩小さじ2
  • 粉チーズ大さじ2
  • ブラックペッパー適量
  • イタリアンパセリ(あれば)
  • 片栗粉大さじ1

(写真1枚にまとめたものがこちら)

そうです!

怪しげな白い粉とは片栗粉のことです。水溶き片栗粉にして使えば、生クリームと卵がなくてもモッタリ感を出せるんですよ!

そして、食材や調味料のほとんどが家にあるもので補えるので、予算は高くてもおおよそ1000円以内で収まるかと思います。

調理手順

  1. パスタを茹でます。茹で方に決まりはありませんが、なかやんの場合はフライパンに水1Lと塩小さじ2を入れて茹でました。(カルボナーラは麺がモチモチで柔らかいイメージなので、茹で時間は記載より1分長く)
  2. おたま1杯分の茹で汁を小皿に取っておき、茹で上がったパスタはザルにあける。
  3. フライパンを軽く洗って水気を拭き、再度火にかけます。火加減は一旦火を止めるまでずっと弱火です。
  4. フライパンに無塩バター20gを入れて溶かし、バターが全て溶けたら牛乳200ccを加えます。
  5. 牛乳の縁がフツフツしてきたら、コンソメキューブ1個、粉チーズ大さじ2、ブラックペッパー適量を入れて優しく混ぜます。粉チーズがダマにならないように注意しましょう。※牛乳がモコモコしてきたら火が強い証拠です。
  6. コンソメキューブが全て溶けきったら一旦火を止め、あらかじめ作っておいた水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1と水大さじ2)を少しずつ加えながら混ぜます。少し固いかな?と思うぐらいが丁度いいです。
  7. 茹でたパスタと茹で汁をソースに加えて中火にかけます。
  8. 麺とソースが絡まり温まったら火を止めてお皿に盛り付けます。好みの固さにならなかった場合は、牛乳or水溶き片栗粉を更に加えることで調節できます。
  9. 粉チーズ、ブラックペッパー、イタリアンパセリをお好みの量振りかけたら完成です!

完成

(盛り付けたものがこちら)

どうですか?

写真からでもこのモッタリ感が伝わると嬉しいです(*^▽^*)

食べるとわかりますが、本当にモッタリ濃厚なんですよ!

ソースが麺に絡みついてくる感じですw

固さの調節が少し難しいですが、最後に微調整が出来るので失敗することは少ないと思います。

最後に

今回は生クリームと卵を使わずに【モッタリ濃厚カルボナーラ】を作ってみました。興味を持ってくれた方はぜひ作ってみてください!

 

ここまで読んで頂いてどうもありがとうございます。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

バイバイ(^-^)v

ブログ村「PVランキング(料理レシピ集)」

↑クリックで応援お願いします!